中医方剤解説 し


方剤名をクリックしますと、その方剤の「中医方剤解説」を見る事ができます。

また、中医方剤名の右端の「中医方剤薬効分類」をクリックしますと、その方剤が所属します「中医方剤薬効分類」が表示されます。


 音順 方剤名 中医方剤薬効分類
じいんこうかとう
滋陰降火湯(万病回春)
情熱剤
清虚熱剤
じいんしほうとう
滋陰至宝湯(万病回春)
和解剤
調和肝脾剤
しかげんしょうきさん
四加減正気散(温病条弁)
祛湿剤
芳香化湿剤
しぎゃくさん
四逆散(傷寒論)
和解剤
調和肝脾剤
しぎゃくとう
四逆湯(傷寒論)
温裏剤
回陽救逆剤
しぎゃくかにんじんとう
四逆加人参湯(傷寒論)
温裏剤
回陽救逆剤
しきんじょう
紫金錠(片玉心書)
(太乙紫金丹・玉枢丹)
開竅剤
温開剤
しくんしとう
四君子湯(和剤局方)
補益剤
補気剤
しけいさん
止痙散(上海中医学院)
治風剤
疏散外風剤
しししとう
梔子豉湯(傷寒論)
情熱剤
清気分熱剤
ししかんきょうとう
梔子乾姜湯(傷寒論)
情熱剤
清気分熱剤
ししかんぞうしとう
梔子甘草豉湯(傷寒論)
情熱剤
清気分熱剤
ししこうぼくとう
梔子厚朴湯(傷寒論)
情熱剤
清気分熱剤
しししょうきょうしとう
梔子生姜豉湯(傷寒論)
清熱剤
清気分熱剤
ししはくひとう
梔子柏皮湯(傷寒論)
祛湿剤
清熱祛湿剤
じしゅがん
磁朱丸(備急千金要方)
安神剤
重鎮安神剤
ししんがん
四神丸(証治準縄)
固渋剤
渋腸固脱剤
しせいがん
四生丸(婦人良方)
理血剤
止血剤
しせいとう
資生湯(先醒斉医学広筆記)
補益剤
気陰双補剤
しせつたん
紫雪丹(外台秘要)
開竅剤
凉開剤
しせんさん
柿銭散(潔古家診)
理気剤
降気剤
しそうさん
止嗽散(医学心悟)
祛痰剤
治風化痰剤
しちみびゃくじゅつさん
七味白朮散(小児薬証直訣)
補益剤
補気剤
しちもつこうかとう
七物降下湯(修琴堂)
治風剤
平熄内風剤
しちりんさん
七厘散(良方集腋)
理血剤
活血祛瘀剤
じっかいさん
十灰散(十薬神書)
理血剤
止血剤
しっしょうさん
失笑散(和剤局方)
理血剤
活血祛瘀剤
じっそうとう
十棗湯(傷寒論)
瀉下剤
逐水剤
じっぴさん
実脾散(済生方)
(実脾飲)
祛湿剤
温化水湿剤
しっぽうびぜんたん
七宝美髯丹(医方集解)
補益剤
補陰剤
じっぽがん
十補丸(済生方)
補益剤
補陽剤
していとう
柿蒂湯(金匱要略)
理気剤
降気剤
しほうたん
至宝丹(和剤局方)
開竅剤
凉開剤
しまとう
四磨湯(済生方)
理気剤
降気剤
しみこうじゅいん
四味香薷飲
祛暑剤
祛暑解表剤
しみょうさん
四妙散(成方便読)
(別名 神効托裏散)
祛湿剤
清熱祛湿剤
しみょうゆうあんとう
四妙勇安湯(験方新編)
癰瘍剤
外瘍剤(陽証)
しめいぶくりょうがん
指迷茯苓丸(指迷方)
祛痰剤
燥湿化痰剤
しもつとう
四物湯(和剤局方)
補益剤
補血剤
しゃおうさん
瀉黄散(小児薬証直訣)
(別名 瀉脾散)
情熱剤
清臓腑熱剤
しゃかんぞうとう
炙甘草湯(傷寒論)
補益剤
気陰双補剤
しゃくせきしうよりょうとう
赤石脂禹余粮湯(傷寒論)
固渋剤
渋腸固脱剤
しゃくせきしとう
赤石脂湯(肘後方)
固渋剤
渋腸固脱剤
しゃくやくかんぞうとう
芍薬甘草湯(傷寒論)
和解剤
調和肝脾剤
しゃくやくかんぞうぶしとう
芍薬甘草附子湯(傷寒論)
和解剤
調和肝脾剤
しゃくやくさん
芍薬散(湯)(保命集)
情熱剤
清臓腑熱剤
しゃじんばくどうとう
沙参麦冬湯(温病条弁)
治燥剤
軽宣潤燥剤
しゃせいがん
瀉青丸(小児薬証直訣)
情熱剤
清臓腑熱剤
しゃはくさん
瀉白散(小児薬証直訣)
情熱剤
清臓腑熱剤
しゃはんりちゅうとう
砂半理中湯
温裏剤
温中散寒剤
しゃりんがん
砂淋丸(医学喪中参西録)
祛湿剤
清熱祛湿剤
しゅうしゃがん
舟車丸(景岳全書)
瀉下剤
逐水剤
しゅうじゅしたいとう
収渋止帯湯(中医治法与方剤)
固渋剤
固崩止帯剤
じゅうぜんだいほとう
十全大補湯(和剤局方)
補益剤
気血双補剤
じゅうみうんたんとう
十味温胆湯(証治準縄)
祛痰剤
清熱化痰剤
じゅうみこうじゅいん
十味香薷飲
祛暑剤
祛暑解表剤
じゅうみはいどくとう
十味敗毒湯(華岡青洲方)
解表剤
扶正解表剤
しゅくせんがん
縮泉丸(婦人良方)
固渋剤
渋精止遺剤
しゅしゃあんしんがん
朱砂安神丸(医学発明)
安神剤
重鎮安神剤
じゅたいがん
寿胎丸(医学喪中参西録)
補益剤
補陰剤
しゅねんさん
手拈散(奇効良方)
理血剤
活血祛瘀剤
じゅようかしゃがん
蓯蓉河車丸(中医婦科臨床手冊)
補益剤
補陽剤
しゅんたくとう
春沢湯(証治準縄)
祛湿剤
利水滲湿剤
じゅんちょうがん
潤腸丸(沈氏尊生書)
瀉下剤
潤下剤
じゅんちょうとう
潤腸湯(万病回春)
瀉下剤
潤下剤
しょうかつらくたん
小活絡丹(和剤局方)
治風剤
疏散外風剤
しょうかんきょうとう
小陥胸湯(傷寒論)
祛痰剤
清熱化痰剤
しょうかんとう
昇陥湯(医学喪中参西録)
補益剤
補気剤
じょうきごうしょうかんきょうとう
承気合小陥胸湯(温病条弁)
瀉下剤
寒下剤
じょうきようえいとう
承気養営湯(温疫論補注)
瀉下剤
攻補兼施
しょうきょうしゃしんとう
生姜瀉心湯(傷寒論)
和解剤
調和脾胃剤
しょうきょうはんげとう
生姜半夏湯
理気剤
降気剤
しょうきんたん
小金丹(外科全生集)
癰瘍剤
外瘍剤(陰証)
しょうけいいんし
小薊飲子(済生方)
理血剤
止血剤
しょうけんちゅうとう
小建中湯(傷寒論)
温裏剤
温中散寒剤
しょうさいことう
小柴胡湯(傷寒論)
和解剤
和解少陽剤
小柴胡湯合芍薬甘草湯
小柴胡湯合黄連解毒湯
小柴胡湯合黄連解毒湯合小陥胸湯
(柴陥湯合黄連解毒湯)
小柴胡湯合黄連解毒湯合茵蔯蒿湯
小柴胡湯加桔梗石膏
小柴胡湯加桔梗石膏合芍薬甘草湯
小柴胡湯合大黄牡丹皮湯合桃核承気湯
小柴胡湯合葛根湯
小柴胡湯合葛根加蒼朮
小柴胡湯合葛根加桔梗石膏
小柴胡湯合白虎湯
小柴胡湯合白虎加人参湯
小柴胡湯合猪苓湯 または
小柴胡湯合芎帰膠艾湯
小柴胡湯合桂枝茯苓丸
小柴胡湯合知柏地黄丸
小柴胡湯合四物湯
(柴胡四物湯)
小柴胡湯合当帰芍薬散
小柴胡湯合桂枝加芍薬湯
小柴胡湯合小青龍湯
小柴胡湯合小青龍湯合麻杏甘石湯
小柴胡湯合麻杏甘石湯
しょうじょうきとう
小承気湯(傷寒論)
瀉下剤
寒下剤
しょうせいりゅうとう
小青龍湯(傷寒論) その1
解表剤
辛温解表剤
    (金匱要略)その2 祛痰剤
温化寒痰剤
しょうせいりゅうかせっこうとう
小青龍加石膏湯(金匱要略)
解表剤
辛温解表剤
しょうぞくめいとう
小続命湯(千金方)
治風剤
疏散外風剤
じょうたんとう
滌痰湯(済生方)
祛痰剤
治風化痰剤
しょうにかいしゅんたん
小児回春丹(敬修堂薬説)
開竅剤
凉開剤
しょうはんげとう
小半夏湯(金匱要略)
理気剤
降気剤
しょうはんげかぶくりょうとう
小半夏加茯苓湯(金匱要略)
理気剤
降気剤
しょうはんせいたいいん
消班青黛飲(陶節庵方)
清熱剤
気血両清剤
しょうふうさん
消風散(外科正宗)
治風剤
疏散外風剤
しょうふくちくおとう
少腹逐瘀湯(医学改錯)
理血剤
活血祛瘀剤
しょうまおうぎとう
升麻黄耆湯(医学喪中参西録)
補益剤
補気剤
しょうまかっこんとう
升麻葛根湯(閻氏小児方論)
解表剤
辛凉解表剤
しょうまいせいいとう
升麻清胃湯(証因脈治)
清熱剤
清臓腑熱剤
しょうみゃくさん
生脈散(内外傷弁惑論)
補益剤
気陰双補剤
しょうようさん
逍遥散(和剤局方)
和解剤
調和肝脾剤
しょうるいがん
消瘰丸(医学心悟)
祛痰剤
清熱化痰剤
しれいさん
四苓散(明医指掌)
祛湿剤
利水滲湿剤
しんいせいはいとう
辛夷清肺湯(外科正宗)
清熱剤
清臓腑熱剤
しんかおうりゅうとう
新加黄竜湯(温病条弁)
瀉下剤
攻捕兼施
しんかぎょくじょせん
新加玉女煎(温病条弁)
清熱剤
清気分熱剤
しんかこうじゅいん
新加香薷飲(温病条弁)
祛暑剤
祛暑解表剤
じんぎょうべっこうさん
秦艽鼈甲散(衛生宝艦)
清熱剤
清虚熱剤
しんこうたくりさん
神効托裏散(和剤局方)
(別名 四妙散)
癰瘍剤
外瘍剤(陽証)
しんさいたん
神犀丹(温熱経緯) その1
清熱剤
清営凉血剤
          その2 開竅剤
凉開剤
しんじんようぞうとう
真人養臓湯(和剤局方)
固渋剤
渋腸固脱剤
しんせいきっぴちくじょとう
新製橘皮竹茹湯(温病条弁)
理気剤
降気剤
じんそいん
参蘇飲(和剤局方)
解表剤
扶正解表剤
しんつうちくおとう
身痛逐瘀湯(医林改錯)
理血剤
活血祛瘀剤
しんぴとう
神秘湯(外台秘要)
理気剤
降気剤
しんぶとう
真武湯(傷寒論)
祛湿剤
温化水湿剤
じんぶとう
参附湯(正体類要)
温裏剤
回陽救逆剤
じんりょうびゃくじゅつさん
参苓白朮散(和剤局方)
補益剤
気陰双補剤
じんろいん
参芦飲(丹溪心法)
涌吐剤

 


たかやま健生堂薬局
〒880-0855
宮崎県宮崎市田代町70-7
TEL 0985-26-0784