中医方剤解説 り


方剤名をクリックしますと、その方剤の「中医方剤解説」を見る事ができます。

また、中医方剤名の右端の「中医方剤薬効分類」をクリックしますと、その方剤が所属します「中医方剤薬効分類」が表示されます。


 音順 方剤名 中医方剤薬効分類
りぎょとう
鯉魚湯(千金要方)
(別名 千金鯉魚湯)
祛湿剤
利水滲湿剤
りちゅうあんかいとう
理中安蛔湯(万病回春)
駆虫剤
りちゅうがん
理中丸(傷寒論)
(理中湯・人参湯)
温裏剤
温中散寒剤
りちゅうけたんがん
理中化痰丸(明医雑著) その1
温裏剤
温中散寒剤
            その2 祛痰剤
温化寒痰剤
りっくんしとう
六君子湯(医学正伝)
補益剤
補気剤
りっこうさん
六効散(蘭室秘蔵)
治風剤
疏散外風剤
りゅうたんしゃかんとう
竜胆瀉肝湯(医学集解) その1
清熱剤
清熱解毒剤
     (一貫堂)  その2 清熱剤
清臓腑熱剤
りょうかくさん
凉隔散(和剤局方)
清熱剤
清熱解毒剤
りょうかんきょうみしんげとう
苓甘姜味辛夏湯(金匱要略)
祛痰剤
温化寒痰剤
りょうかんきょうみしんげにんとう
苓甘姜味辛夏仁湯(金匱要略)
祛痰剤
温化寒痰剤
りょうかんきょうみしんげにんおうとう
苓甘姜味辛夏仁黄湯(金匱要略)
祛痰剤
温化寒痰剤
りょうかんごみきょうしんとう
苓甘五味姜辛湯(金匱要略)
祛痰剤
温化寒痰剤
りょうきょうじゅつかんとう
苓姜朮甘湯(金匱要略)
祛湿剤
温化水湿剤
りょうけいかんそうとう
苓桂甘棗湯(傷寒論)
祛湿剤
温化水湿剤
りょうけいごみかんぞうとう
苓桂五味甘草湯(金匱要略)
(苓桂味甘湯)
祛痰剤
温化寒痰剤
りょうけいじゅつかんとう
苓桂朮甘湯(金匱要略・傷寒論)
祛湿剤
温化水湿剤
りょうちとう
両地湯(傅青主女科)
補益剤
補陰剤
りょうぶがん
良附丸(良方集腋)
理気剤
行気剤
りれいとう
理苓湯
(二宜丸)
温裏剤
温中散寒剤

 


たかやま健生堂薬局
〒880-0855
宮崎県宮崎市田代町70-7
TEL 0985-26-0784