中医方剤解説 き


方剤名をクリックしますと、その方剤の「中医方剤解説」を見る事ができます。

また、中医方剤名の右端の「中医方剤薬効分類」をクリックしますと、その方剤が所属します「中医方剤薬効分類」が表示されます。


 音順 方剤名 中医方剤薬効分類
きぎけんちゅうとう
帰耆建中湯(華岡青洲方)
温裏剤
温中散寒剤
ききょうせっこう
桔梗石膏(日本経験方)
清熱剤
清気分熱剤
ききょうとう
桔梗湯(傷寒論)
癰瘍剤
内癰剤
きくばくきじゅつがん
麹麦枳朮丸(医学正伝)
消導化積剤
消食導滞剤
きじつがいはくけいしとう
枳実薤白桂枝湯
理気剤
行気剤
きじつしししとう
枳実梔子鼓湯(傷寒論)
清熱剤
清気分熱剤
きじつしゃくやくさん
枳実芍薬散(金匱要略)
和解剤
調和肝脾剤
きじつしょうひがん
枳実消痞丸(蘭室秘蔵)
消導化積剤
消痞化積剤
きじつどうたいがん
枳実導滯丸(内外傷弁惑論)
消導化積剤
消食導滞剤
きじつりちゅうとう
枳実理中湯
温裏剤
温中散寒剤
きしゃくりっくんしとう
帰芍六君子湯(和剤局方)
補益剤
補気剤
きじゅつがん
枳朮丸(脾胃論)
消導化積剤
消食導滞剤
きっかくがん
橘核丸(済生方)
理気剤
行気剤
きっかちゃちょうさん
菊花茶調散(医方集解)
治風剤
疏散外風剤
きっぱんきじゅつがん
橘半枳朮丸(医学入門)
消導化積剤
消食導滞剤
きっぴちくじょうとう
橘皮竹茹湯(金匱要略)
理気剤
降気剤
きっぴとう
橘皮湯
理気剤
降気剤
きひとう
帰脾湯(済生方)
補益剤
気血双補剤
ぎぶとう
耆附湯(魏氏家蔵方)
温裏剤
回陽救逆剤
きゅうがいようほう
宮外孕方(山西医学院第一附属医院経験方)
理血剤
活血祛瘀剤
きゅうききょうがいとう
芎帰膠艾湯(金匱要略)
(膠艾湯)
理血剤
止血剤
きゅうきちょうけついん
芎帰調血飲(万病回春)
理血剤
活血祛瘀剤
きゅうぎゃくとう
救逆湯(温病条弁)
補益剤
補陰剤
きゅうきゅうきぜんさん
救急稀涎散(聖済総録)
涌吐剤
きゅうせんさん
九仙散(医学正伝)
固渋剤
斂肺止咳剤
きょうかつしょうしつとう
羌活勝湿湯(内外小便惑論)
祛湿剤
祛風勝湿剤
ぎょうかとう
翹荷湯(温病条弁) 
治燥剤
軽宣潤燥剤
きょうそさん
杏蘇散(温病条弁)
治燥剤
軽宣潤燥剤
きょうちゅうとう
強中湯
温裏剤
温中散寒剤
きょうにんかっせきとう
杏仁滑石湯(温病条弁)
祛湿剤
清熱祛湿剤
ぎょくじょせん
玉女煎(景岳全書)
清熱剤
清臓腑熱剤
ぎょくしんさん
玉真散(外科正宗)
治風剤
疏散外風剤
ぎょくへいゆうさん
玉屏風散(世医得効方)
固渋剤
固表止汗剤
きょげんせん
挙元煎(景岳全書)
補益剤
補気剤
きろくにせんきょう
亀鹿二仙膠(医方考)
補益剤
補陽剤
ぎんかげどくとう
銀花解毒湯(瘍科心得集)
癰瘍剤
外瘍剤(陽証)
ぎんぎょうさん
銀翹散(温病条弁)
解表剤
辛凉解表剤
ぎんぎょうとう
銀翹湯(温病条弁)
解表剤
辛凉解表剤
ぎんぎょうはいどくさん
銀翹敗毒散(医方集解)
解表剤
扶正解表剤
ぎんぎょうびゃっことう
銀翹白虎湯
清熱剤
清気分熱剤
きんさこせいがん
金鎖固精丸(医方集解)
固渋剤
渋精止遺剤
きんすいりっくんせん
金水六君煎(景岳全書)
祛痰剤
燥湿化痰剤
きんれいしさん
金鈴子散(聖恵方)
理気剤
行気剤

 


たかやま健生堂薬局
〒880-0855
宮崎県宮崎市田代町70-7
TEL 0985-26-0784